2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

常陸風土記の丘の枝垂れ桜

又桜ネタになっちゃいますが、今月の中旬頃、セカンドハウスに行くついでに
今年も又石岡市の「常陸風土記の丘」に立ち寄りました。


IMG_2685.jpg



IMG_2713.jpg



実はその前の週にも寄ったのですが、その時は枝垂れ桜はまだ見頃になっていなくて
今回はリベンジです。
IMG_2779.jpg




右側のプードルちゃん(ケティじゃないですよ)はCandyちゃんと言うそうです。

Candyちゃんの飼い主さんになでなでされて嬉しそうなCandy
やっぱりCandyはCandyだった(笑)
IMG_2725.jpg



IMG_2732_20110428212115.jpg



桜の前で無理やりの記念撮影
クララちゃん、そんなにふてくされた顔しないでよ(笑)
416.jpg




IMG_2807.jpg




IMG_2762.jpg




IMG_2768.jpg



「ママ、まだ~って呆れてる?」 「これでも超スピードで写真撮ってるのよ!」
IMG_2811.jpg




IMG_2804.jpg






話は変わって、もう少し前の春休み。

本当は春休みは卒業旅行でも?と思っていましたが、それどころではありませんでしたね。

それでもお友達がセカンドハウスにお泊りに来てくれて、お嬢も楽しい時間を過ごせました。


正直、地震の直後は、もしかしたら?崖が崩れて家が土に埋もれていたりして?とか
とても不安だったのですが、幸いな事に薪小屋の薪がバラバラに落ちていた位で
大した被害はありませんでした。



元気一杯の二人、若いっていいですね。
こんな年代に戻ってみたいものです。
404.jpg


いよいよお嬢も部活が始まり、毎週土・日は練習があり、今までのようにセカンドハウスの
お泊りも出来なくなりそうです。

この日が来るのは覚悟していましたが、ちょっと、いや、かなり寂しい・・・

お嬢にはそんな事は言えないけどね。シクシク・・・

とにかく、やると決めたからには最後まで頑張って欲しいと思います、けど?大丈夫かな~?


Candyも応援してるよ(笑)
DSC04673.jpg







いつものお買い物で不幸なワンコの手助けをしませんか?

被災犬に協力しています。
めいかん堂
a0091865_1048394.jpg
応援してね!



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| お出掛け | 23:37 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

被災所の炊き出しのお手伝いに行きました。


今回の日記は今月の上旬に土浦市の「霞ヶ浦総合体育館」に避難されている方々の
炊き出しのお手伝いにお嬢と行って来た様子をご紹介します。

お手伝いと言っても、私達は全然大した事はしていないんですけどね

ここは名前の通り霞ヶ浦湖畔の近く、良く私の日記で何度も登場している公園内の
体育館です。

DSCF9061.jpg


土浦市に避難してきている人は、いわき市民が多く
原発の近くで自主避難をされている方が多いようでした。
受け入れ始めた当初は400人もの人が避難されてきたようですが
その時は20数名に減少していました。
前日まで50人と聞いていたので、その分用意していたのですが
1日違いで、その方達はどちらかへ移動されたようなので、大分余ってしまいました。

主催者は「犬愛」のさちきさん  のお母様。

材料等の大半を全てお母様とさちきさんがご用意されました。
さちきさんの人柄はお母様譲りなんですね。

写真に写っている場所には食料品等色々な物資が置いてありました。


ガスコンロを皆で持ち寄り、さちきさんのお母様がその場でスープを作られました。
写真でお鍋が小さく写っていますが、家庭用のガスコンロしかないのでお鍋は分けています。

おにぎりはさちきさんとお友達のしんママさんが頑張って作ったそうです。

コロッケはさちきさんのお母様のお友達の精肉店の方が提供してくれました。


お嬢は野菜をのせたりコロッケをパックに詰めたり・・・

4061.jpg



406.jpg


その後、犬愛のメンバーのトリミングサロン「アロハドッグ」のアロママ&アロパパさんも来て下さいました。



妊婦の方、小学生の方、年配の方、様々・・・

皆さん、毎日どんなに不安な気持ちで過ごしているのでしょう。


DSCF9086.jpg


段ボールの仕切り、TV等で見た事はありましたが、実際に見てみてみると
これだけでも随分お部屋のような雰囲気が出来るものだと感心しました。
これがあるだけで、少しはプライベートが守られるんですね。

DSCF9085.jpg


帰りに避難者の代表の方と少しお話が出来ました。

ここ土浦市は臨機応変に迅速に対応をしてくれて、とても有難いと言われていました。

毎日のように炊き出し等をして下さるボランティアの方々も絶える事もなかったようで
被災地から離れている事もあり、食糧等にも余り困らなかったようでした。
他の避難所の情報もと比べるととても恵まれているとも・・・
そのお話を聞いて、少しだけほっとしました。

今はこの場所に避難されている方はいないそうです。
皆さん、それぞれに別の場所へ移動されたようですが
少しでも早く本来いるべき場所で心安らかに過ごす事が出来るように
心から願っています。


そして、さちきさん、お母様、本当にお疲れ様でした。







いつものお買い物で不幸なワンコの手助けをしませんか?
めいかん堂
a0091865_1048394.jpg">a0091865_1048394.jpg
応援してね!



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

| 日々の暮らしの中で | 18:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの更新

ご無沙汰していました。

しばらくブログの更新をする気になれずにいましたが
そろそろボチボチと更新して行きたいと思いますので、又どうぞ宜しくお願いします。


お休みしている間には、お嬢の小学校の卒業式&中学校の入学式がありました。

小学校の卒業式は18日の予定でしたが、23日に延期になり
小学校の体育館は地震で一部破損して危険な状態なので、中学校で卒業式を迎えました。

この日も朝から震度5の地震にみまわれ、卒業式が出来るのか?心配でしたが
式中も余震が続いている状態でしたが、何とか無事卒業式を終える事が出来ました。

DSC04751.jpg

中学校の入学式の前日の夜も又も大きな地震がありとても心配でしたが
こちらも何とか無事入学式が出来て、お嬢も晴れて中学生です。


今回の地震で、無念にもこの日を迎えられずにこの世を去って行かなければならなかった
子供達の事を想うと、とてもやり切れない気持ちになりますが
被害に遭わなかった子供達には、その子供達の分まで、生きている事の有難さを噛みしめて
これからの日本を支えて欲しいと思います。


この子達が未来に希望を持てる安全な国、日本の復活を心より願います。





そして6日は福島県より土浦市の「水郷体育館」に自主避難をされている方々に
犬愛のさちきさん   のお母様が炊き出しをする事になり
お嬢とお手伝いに行って来ました。

その様子は後ほどお伝えしますね。








そして、お花見  シーズンなので、桜のお写真を・・・

毎度の霞ヶ浦湖畔の桜なんですが

家から近いこの場所の桜は毎年必ず見なければ勿体ない!

母がデイサービスの日の私のフリータイム
カメラを積んで、のんびりサイクリングして来ました。
vcm_s_kf_repr_882x588.jpg




急に暖かくなって桜は満開です。
真っ青な空に美しい湖、本当に清々しくて気持ちがいい!
IMG_25541.jpg



IMG_24982.jpg




vcm_s_kf_repr_8.jpg




414.jpg




IMG_2652.jpg



この辺りはCandyを探しながら随分走ったな~
IMG_2489_20110416010714.jpg



Candyを発見したのはこの直ぐ近くです。
Candyを見つけた時の感動は、ずっと忘れないでしょう。
生きててくれてありがとう。
IMG_2663_20110416011041.jpg






そしてこちらは先週末に行った土浦市真鍋小学校の地元では有名な桜です。

樹齢およそ100年の県指定天然記念物になっていて、色々なメディアでも紹介されています。

校庭の真ん中にドーンと迫力満点!
運動会はこの桜の木を囲んで行われるそうですが、ちょっと変わった光景でしょうね。
DSC0539.jpg



平日の見学は許可がいるそうですが、土日は誰でも自由に見学出来ます。
この日も沢山の方が来ていました。
DSC0541.jpg




そして最後に・・・
皆様に沢山ご心配を頂きましたCandyですが、以前と少し違って
かなりの甘ったれちゃんになってしまいました。

今までは夜10時過ぎ位になるとリビングにいても、自分からサンルームに出してと催促して
パパの作った木の自分専用のお部屋で安心して寝ていたのですが
今はリビングから出ようとしなくなってしまいました。

逃走していた数日間、余程怖かったんだね。
DSC05063.jpg

私達も諦め、今は夜もリビングで寝かせています。

余震が収まれば少しは落ち着いて、いつものCandyに戻ってくれるかもしれませんが
余震はまだまだ続きそうですね。


皆様も十分お気を付けて下さい。







いつものお買い物で不幸なワンコの手助けをしませんか?
めいかん堂
a0091865_1048394.jpg
応援してね!



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

| 日々の暮らしの中で | 09:13 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。