PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やられた!!

気が付くとサンルームの中がこんな状態に。。。
ソテツの皮がすっかり剥がされていました。
502.jpgG_8506.jpg


↓ここのあった筈の頭の部分が無い 
今まで全く興味を示していなかったので、そのままにしておいたのですが
甘かった~肝に銘じました。
IMG_8496.jpg


話は変わって
グレゴリー・コルベールの 『animal totems: a prelude to ashes and snow』 が
お台場の「ノマディック美術館」で開催されていたそうですね。
以前ヴェネツィアでのイベントを偶然ネットで見つけ、画面に釘付けにされました。
一度見てみたいと憧れを抱いていたのに、日本で開催されている事を知ったのは
終わった後に、pecoさんのブログからでした。
何て運の無い私でしょう。。。
行ったと思えば安い物、DVDを注文し、昨日やっと届きました。
パッケージがとってもお洒落です。
IMG_8541.jpg

まだ少ししか見ていませんが、夜更けにひっそり神秘的な世界に包まれながら、
たっぷり癒されたいと思います。
行かなかった人はここでちょっぴり「グレゴリー・コルベールの世界」
を体験出来ますよ。
http://www.ashesandsnow.org/jp/index.php
 image01.jpg

スポンサーサイト

| 日々の暮らしの中で | 00:51 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わっ、何とも見るも無惨な姿に!うちも葉っぱは好んでむしっちゃいますけど、木はやらないなぁ。単純に遊んだんでしょうね。hanaさんはそれどころでは無いと思いながら、こっそり見たかったなぁ。
ところで、コルベールのDVD買ったんですね!私もかなり悩みましたが今回は見送ってしまいました。パッケージおしゃれです。これを見て夜ぐっすり眠ってくださいね~。

| peco | 2007/07/07 03:31 | URL |

あらら、すっぱりやってくれましたね。
ふふふ♪
歯がむずがゆいのかしら。
単に、面白いオモチャ発見!かな?

グレゴリー・コルベールの世界、
私も見に行きたかったです。
心に栄養が欲しい、今日この頃です。

| 里美 | 2007/07/07 08:25 | URL |

Candyちゃんも悪戯がチラホラ見えてきましたね~
目を離してる隙にやられちゃうと後から怒っても効果ないし、
ホント反省の日々です。。。

コルベールのDVD購入したんですね!
私も美術展に行きたかったけど行けなかったので・・・
癒されるんでしょうね☆

| あさぴょん | 2007/07/07 10:01 | URL | ≫ EDIT

やられましたかー。
我が家でもカサブランカの芽が出てきたのを妻と確認し、土を掛けて出かけたんです。
帰ったら折られていました。
どうも見ていて、留守に足でやったみたい。
夜リビングに上がってゴミ箱ひっくり返したり。

コルベール、新しい世界を発見しました。
有難う。

| ちょうさん | 2007/07/07 12:45 | URL | ≫ EDIT

pecoさんへ

見事に無くなってました。(^_^;)
きっとガザガザした歯ごたえが良かったのかもしれないですね。

グレゴリー・コルベールのDVDは何時でも買えても
買えないでいたのに、pecoさんの所で知ってから
逃した魚は大きい、状態になって買ってしまいました。
でもイベント行きたかったな~
pecoさんが羨ましい~!!

| hana | 2007/07/07 12:48 | URL |

このグレコリー・コルベールの写真週刊誌でも少し
載ってて見ましたよ~なんか神秘的だなぁ~
実際こんな事が本当にあるのか?って思いでみてました。

Candyちゃん そろそろいたずら盛りになってきたんですね?ペットは子供と同じで「おとなしいなぁ~」と
思って目を離していると何かしらやってくれてますよ。うちもそうです。

| 華子 | 2007/07/07 13:33 | URL |

里美さんへ

きっと何気に目に止まったんでしょうね。
こんな面白いものがあったんだぁかな?

コルベールの世界、巨大スクリーンでやったのかな?音楽も素晴らしいし、きっと素敵だったでしょうね。
たまには子供抜きで、しっとしした時間欲しいですよね?

| hana | 2007/07/07 14:01 | URL |

あさぴょんさんへ

たとえ目の前で叱っても、Candyは性懲りもなく
やるしなぁ。
なめられてるのかなぁ?子供は仕方ないのかなぁ?

コルベール、ネットだけでも映像が少し見れるので
頭や心が疲れた時に見るといいいですよ。



| hana | 2007/07/07 14:07 | URL |

ちょうさんへ

まぁ、可愛い我が家のワンコなら許すしかありませんねぇ。
手の届く所に置いといた飼い主の責任だしね。┐('~`;)┌
「グレゴリー・コルベール」良いでしょう?
見る人の感性で感じ方は様々だと思いますが
作者からの色々なメッセージが伝わってくる作品だと思います。
私はちょっと壺に嵌っちゃいました。

| hana | 2007/07/07 14:23 | URL |

華子さんへ

本当にどんな風に撮影しているんでしょうね?
私も凄く興味を持ちました。

華子さんのうさぎちゃんも、悪戯してたものねぇ
そう、家の栞奈にも私が電話をしている隙に、植木の土を壁に塗り塗りされた事がありました。
あの子ならやりそうでしょう?



| hana | 2007/07/07 14:29 | URL |

人間の子供も植木鉢ひっくり返したり葉っぱむしったりしちゃいますからね。
好奇心なんでしょうね。でも植物にとってはたまらないですね。
コルベール、なんとなく見たことあります。
勉強になりました!

| かずまり | 2007/07/07 15:58 | URL |

かずまりさんへ

何を見ても遊ぶ物になっちゃうんでしょうね
人間の子も犬の子も。。。

コルベール、何かを感じてもらえましたか?

| hana | 2007/07/07 20:37 | URL |

あはは、植物荒らし、必ず?通る道ですよね~。
我が家のモンステラも昔昔にやられましたよ。。
今では背の高い植物ばかりで花がひとつもないです。

お台場のグレゴリー・コルベール展、観にいきましたよ~。
坂茂が設計した移動式のノマディック美術館を見ることも楽しみにしていきました。
作品自体はとてもすばらしかったのですが、ちょっと商業色(フジテレビ&森ビル)が強かったのが、個人的には残念だったです…。
また、調教された動物達を使っていることや、何度も何度も編集して映像をつないでるのが違和感に感じた…かな。

でも、作品のクオリティはかなり高く、その部分では純粋にすばらしいと思いました。

| chidori | 2007/07/08 00:00 | URL |

あ~~、やられちゃいましたか。
成長して心も変わってくると、いたずらする所
も変化してくるんでしょうね~~。

グレゴリー・コルベール、私も行きたいと
思いつつ行けなかった部類です・・・(泣)。

| みこ | 2007/07/08 19:03 | URL | ≫ EDIT

chidoriさんへ

必ず通る道なんですねぇ (^_^;)
油断は禁物ですね。

グレゴリー・コルベール展行かれたんですか?移動式の美術館も凄いですね。
羨ましい。。。
調教された動物達だったのですね。思えば確かに
自然にあの撮影は無理ですよね。
そんな風に見てしまうと少し夢が無くなるので、余り考えないで見るようにします。

でも行って見たかったなぁ

| hana | 2007/07/08 19:11 | URL |

みこさんへ

きっとその時々で色々発見するんでしょうね。
大丈夫って安心は出来ないですね。

グレゴリー・コルベール、行けなかったんですかぁ
残念でしたね。


| hana | 2007/07/08 20:51 | URL |

すごくよくわかります。
うちも今までずっとあったもので、まったく興味示して
なかったのに、突然、破壊されたり・・・涙

| アクアママ | 2007/07/08 23:55 | URL |

アクアママさんへ

やっぱり何処も同じなんですね。(^_^;)
特に悪戯好きのジャックを選んだのだから
頑張りましょうね☆

| hana | 2007/07/09 01:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hana160.blog106.fc2.com/tb.php/13-9a28125c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。