PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローズガーデン坂野&坂野家住宅へ行って来ました。

先週の月曜日、キャンクラティにはお留守番をしてもらって
パパと二人で茨城県常総市にある「ローズガーデン坂野」へ薔薇を見に行って来ました。

この「ローズガーデン坂野」は色々な雑誌等でも取り上げられており、一度行ってみたかった場所です。

薔薇園に入る前に国の重要文化財に指定されている「坂野家住宅」があります。

坂野家は江戸時代中期、新田開発によって幕府より3千町歩に及ぶ土地の責任者に任じられて
いたそうです。

17代目の当主を継いだ現在の坂野ご夫婦が10年位前に「坂野家住宅」を市に譲り
新しい住まいとバラ園を作られたそうです。


まずは入口、入場料は300円です。

目の前は薔薇の販売コーナー
DSC06310.jpg




DSC06317.jpg




とっても素敵な薔薇のアーチにうっとり~
DSC06320.jpg





DSC06368.jpg




この場所は高木の落葉樹がうっそうと茂った手つかずの場所だったそうです。

そこを園芸初心者だった奥様が一人で庭作りに着手し薔薇を植えていったとの事
凄いとしか言いようがありません。
DSC06370.jpg




自然の木とバラが一体となって、とてもナチュラル。私の理想の形ですね~
DSC06345.jpg




イングリッシュローズやオールドローズなど500品種、約1000株あるそうです。
DSC06347.jpg



ターシャ・テューダーの庭を思わせる光景です。
DSC06350.jpg

平地ならまだしも、高低差のある場所を利用しての庭作り、どうやって手入れしているのか?
って感じですよね。

終わった花がらも付いていなくて、驚きなのは1本も病気が入っていないんです。

うちのセカンドハウスの薔薇はあれだけしかなくても、3分の1位黒班病が入ってしまって
苦労してるのに・・・

これだけ沢山ある花がらもどうやって取るの?気が遠くなりそうです。




入口近くにカフェコーナーもあるので、最後にアイスコーヒーを頂き
奥様にお手入れ方法等をしっかり聞いて来ましたよ。

2週間に一度はしっかり垂れるほどの消毒をするそうです。
毎日どのバラもチェックして少しでも病気が出そうな葉は直ぐに摘み取り
絶対に病気にさせないそうです。

やはり、ひたすら努力なんですね~
たまにセカンドハウスに行ってチェックする位では無理ですね 

DSC06383.jpg



可愛いチワワちゃんがカフェコーナーにいましたよ。
大人しくて薔薇がとっても似合う上品な子でした。
606.jpg



素晴らしい坂野家のバラ園、又来年も観に来たいと思います。





そして帰りに「坂野家住宅」の中に入ってみる事にしました。

足掛け3年に及ぶ解体修理によりよみがえった表門。
本来は武家屋敷に設けられたものとの事ですので、余程力があったのでしょうね。


6061.jpg


現在は水海道風土博物館になっており、こちらも入場料は300円です。
中に入ると、坂野家の由来等をビデオで見せてくれます。


総茅葺き平屋建て 建坪面積は約120坪
玄関(左側)は座敷部として式台を持ち、幕府から派遣されてくる役人用に備えたもので
当主といえども普段の使用は控えていたらしいです。

DSC06404.jpg


その他主屋の西側には木造2階建ての書院、「月波楼」があります。

と~っても広い坂野家、どこもとても素敵で、本当に落ち着きます。
ここの2階のお座敷でお昼寝したいなぁ 
6063.jpg




このおトイレ、使っていないからでしょうけど、とっても可愛い(笑)
6064.jpg




DSC06415.jpg


ここ坂野家住宅は映画やTVドラマ、CM等沢山のロケ現場になっているそうです。
NHK大河ドラマ「利家とまつ」、「巧妙が辻」、「篤姫」、「龍馬伝」「野菊の墓」(山口百恵さん)
映画では「花のあと」、北野武監督の「座頭市」、「次郎長三国志」等々・・・

キムタクのカローラのCMでも使われたそうですよ。



DSC06424.jpg



この竹林は ドラマ「JIN~仁~」のロケに使われているそうです。
DSC06430.jpg



ローズガーデン、坂野家住宅、どちらも見応えがあってとちょっとプチ旅行に来たような気分で
とても楽しめました。



その後はやはり以前から行ってみたかったカフェレストランに行きました。


続く・・・
スポンサーサイト

| お出掛け | 01:16 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当に見事なローズガーデンですね!
薔薇って育てるのが難しいのは聞いてはいるけど
さすがにここまでの規模を手入れするには努力でしょうね~
でもhanaさんのローズガーデンも本当に素晴らしいですよ^0^
素敵なセカンドハウスにピッタリで
これからもどんどん増えていくのでしょうね♪

まったく逆の純和風の坂野家住宅もステキ☆
昔ながらの造りで無駄が無く、風通しも良さそうで
本当にお昼寝したら気持ち良さそう*^^*
周りの景色も時代劇にぴったりの雰囲気満載で
本当にちょっとしたプチ旅行気分ですねぇ。
この後は最近ハマッているカフェ巡りですか。
続きを楽しみにしています^-^

| あさぴょん | 2011/06/14 18:03 | URL | ≫ EDIT

素晴らしく素敵なバラ園ですね。
やはり綺麗で健康なバラを維持するのには、気の遠くなるような手間と努力が必要なのですね。
ワンコのいる所では、多量の薬剤を使用は避けたいですし、バラは難しいですね。
たまにはワンコ抜きで、夫婦みずいらずのお出掛けもいいですよね。
つづきも楽しみにしています。

| こはる&風夏父 | 2011/06/14 21:27 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰しています。
ローズガーデン坂野 藤沢バラ園と並んで毎年見に行ってます。
あの山を下ったところの一面の草花とバラは圧巻ですよね。
私は、バラを育てるのは無農薬派なのですが、育てる数に限界があります。
葉が病気っぽいなと思ったら すべて手でむしりとって、虫がついていればやはり手で捕獲して。
可愛いバラのため、と頑張ってますがやはりたくさん育てるとなれば、消毒しなくては無理でしょうね~。

このあとのカフェレストラン 何処なのか楽しみです。
ちなみに私は今年は、ローズガーデン坂野と桜坂ビバーチェのセットでした。

| MEGU* | 2011/06/15 05:10 | URL |

あさぴょんさんへ

ここのローズガーデンは自然が一杯でとても素敵でした。
こんなに沢山の薔薇を管理してるなんて気が遠くなりそうですよ。
奥様もバラは見に行った方がいいね~なんて言ってましたよ。
でも凄いよね~
家の薔薇は今日も手入れに行って来たんですけど、病気がどんどん
増えていて悲しくなります。

坂野家住宅も素敵で、茨城なのに今まで行った事がなくて
こんな場所があったなんてって感じでした。

| hana | 2011/06/15 20:25 | URL |

こはる&風夏父 さんへ

自然の一杯の中でバラが共存していて、中々見れないような
素敵なローズガーデンでした。
でもお手入れは本当に大変ですよね~ 私だったら絶対に無理ですね~
セカンドハウスの庭はワンコは入らないので何とか消毒も出来るんですが
バラは毎日チェックする位の気持ちがないと上手に育たないのかもしれないですね。

素敵なカフェやレストランはワンコ同伴出来る所が少ないので
今回はワンコ抜きで、ワンコがいないとゆっくり出来ますね(笑)

| hana | 2011/06/15 20:31 | URL |

MEGU* さんへ

お久し振りです。コメントありがとうございます。
ローズガーデン坂野さん始めて行きましたがとっても素敵ですね~v-353
MEGU*さんじゃ毎年行かれているんですね。
私も毎年行きたくなってしまいそうです。
MEGU*さんは無農薬ですかぁ
家は消毒もやっているんですけど、それでも病気が入ってしまって
この雨続きで更に増えてしまったんです。
毎日行けないので、中々ねぇi-182

私も同じく桜坂ビバーチェに行きました。

| hana | 2011/06/15 20:47 | URL |

うわぁ~!見事なローズガーデン≧▽≦ステキ!
hanaさんから薔薇はお手入れが大変って聞いていたけど
こんなに沢山の薔薇を管理しているなんて本当に凄い!
気の遠くなる作業だろうけど好きだから苦にならないんでしょうね♪
たまにはパパさんと二人でこういうお出かけもいいですよね☆
坂野家住宅もすっごく素敵^▽^
茅葺屋根で広い和室が繋がっている部屋は風の通りも良くて
お昼寝するにはとっても気持ちが良さそうですね♪
竹林から射し込む陽光もとっても綺麗で気持ち良い散歩になりましたね^ー^

| りんママ | 2011/06/15 21:11 | URL |

ローズガーデン坂野さん、素敵ですね~♪
バラのアーチも見事!
でも、バラの手入れって本当に大変。
うちは、それが出来ないので、バラだけは植えてません。
でもhanaさんはご自宅にもセカンドハウスにも、バラがたくさん。
充分見事なバラガーデンですよ。
パパさんも手伝ってくれて、ほんとに綺麗に咲きましたね。
お手入れは大変でしょうけど、頑張ってくださいね。
それから、先日の記事ありがとうございました。
長々と居座ってしまって、楽しい一日でした。
うじゃっくでご一緒出来るそうで、楽しみです♪
よろしくお願いしますね~。

| うり坊主 | 2011/06/15 21:52 | URL |

いつか・・・

圧巻ですね!
すご~い!!

いつかhanaさんのセカンドハウスも
こういう風になるのでしょうか・・・(うっとり)

パパさんという強力なパートナーがいれば大丈夫!
意外と男性のほうがバラにはまると思いますよ。
「美しいバラには棘がある」というのも
実生活でご存知でしょうし(^^♪

続き、楽しみにしてま~す☆

| さちき | 2011/06/16 09:07 | URL | ≫ EDIT

ローズガーデンも素晴らしいの一言だし
野坂家住宅も、どこにカメラを向けても絵になるような
素敵なところですね。
バラの手入れって、大変ですよね。
以前ミニバラを育てた事がありますが
虫とかにすぐにやられて、キレイに保つためには
手を掛けてやらないとだめなんだなぁと、思った事があります。

| まっちゃん | 2011/06/16 13:27 | URL |

りんママさんへ

凄く素敵でしょう?
私なんてあんな小さな庭でも必死なのに、こんな沢山の薔薇を
管理しているなんて凄過ぎるよね~
でもオーナーさんもバラは見に行った方がいいかも?って言ってましたよ。
やっぱり大変だって事だよね。
坂野家住宅も素敵だった~
色々な撮影に使われるのが分りましたよ。
こんな場所でお昼寝したいよね~
日本家屋は夏も涼しいんだよね。
久しぶりに大人同士でのんびり出来ました。

| hana | 2011/06/16 21:09 | URL |

うり坊主さんへ

と~っても素敵ででしたよ~
でも薔薇の手入れは本当に大変ですよね。
やらなくて正解かも~?
家の薔薇は大分病気入ってしまったんで来年は入らないように
気を付けないと~

こちらこそ、その節はご馳走様でした。
とても楽しく過ごさせてもらいました~
うじゃっくでお逢いするのを楽しみにしていますねi-185

| hana | 2011/06/16 21:18 | URL |

さちきさんへ

凄いでしょう?藤沢さんのバラ園とは又違ってて
ナチュラルなバラ園でした。

家のセカンドハウスの薔薇は絶対に無理~!と力込めて言っちゃう(笑)
パパは薔薇の手入れする位ならバラ無くてもいいってi-181
「美しいバラには棘がある」?(
家のパパ曰く、「憎まれっ子世にはばかるだからママは長生きするだって~」v-359

| hana | 2011/06/17 15:59 | URL |

まっちゃんへ

どちらもとっても素敵な場所で楽しめました。
バラの手入れは大変なのに坂野さんの所は病気1本も入っていないんですよ。
凄いですよね~
とにかくまめに手を掛けてやらないと駄目なんですね~

| hana | 2011/06/17 16:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hana160.blog106.fc2.com/tb.php/353-bb095683

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。